News

中学2年生対象にグローバル・シチズンシップ研修を行いました。

11月21日~22日、初芝立命館中学校2年生を対象とした、2日間のグローバル・シチズンシップ研修『Voyage to the World』を実施しました。このプログラムは、プログラムを全て英語で行い、世界に向けた視野を開くことを目的に、当日は様々な国からの留学生(大学生)と参加者の中学生がグループに分かれ、対話を通して留学生の出身国について知識を深めました。
  dsc05595  img_0622

  img_0901  img_0723
中学生にとっては英語でコミュニケーションをとる第一歩としてとても勇気が必要な時間だったようですが、ここからさらに「世界を知り、繋がっていく事」を意識できた研修となりました。

《参加者の声》

「このプログラムでは、留学生の人たちが私たちのために協力をしに来てくれました。留学生の人たちはみんなすごい人たちで夢を話してくれた時、わたしはとても感動しました。私たちがうまく英語を話せなくても、ちゃんと聞いてくれて、私たちが必死にジェスチャーをすると、分かってくれて英語で教えてくれました。私は相手に伝わったことがうれしかったです。」

「2日目のベトナムの事についての発表はどうなるか正直、不安でした。初めて見る単語も多かったし、発音のしかたも難しいのがあったのでこわかったです。でも、本番になって自分に自信をもってできて紙も見ずにしゃべれたので、自分の中では一番いい発表ができたと思います。」

「最初は英文は間違っていないかなとか、今話しかけていいかななど、いろいろ迷っていましたが、だんだんともっと話したい気持ちが強まり、間違いを恐れずに話せました。」

「またこのような機会があったら頑張りたいと思うし、自分の良い所・悪い所もでてきたので、そこを直して来年のカナダの研修に向けて自分ができる事を積極的にやって、頑張ろうと改めて思いました。」

img_3689

※キャリア教育やグローバルに視点を開くきっかけとしてGiFTの『グローバル・シチズンシップ研修』の導入を検討される教育関係者の方がいらっしゃいましたら、お気軽にメール(info@j-gift.org)にてお問い合わせください。