News

アジアの教育サミット「Bett Asia 2016」にパネル登壇しました。

 11月16日、マレーシアのクアラルンプールで開催された教育サミット Bett Asia 2016のパネルディスカッションに、GiFTダイバーシティ・ファシリテーターの木村が登壇しました。
dsc00714

グローバル・シチズンシップ教育についての現状と、なぜグローバル・シチズンシップが重要なのか、そしてGiFTの活動についてもお話しました。

   dsc00719 dsc00768

また、スコットランドの独立、Brexit、アメリカの選挙など、グローバリゼーションの進行とともに世界が分断されがちになってきている兆候があるのかもしれないという懸念と、その解決法としてのグローバル・シチズンシップ教育の重要性を、「持続可能性」というキーワードとともに紹介しました。

Bett Asia 2017は「Educating for Global Citizenship」をテーマとして、来年11月も開催予定。グローバル・シチズンシップ教育の重要性とGiFTの活動が世界へと広まる貴重な機会となりました。