相川 千絵

GiFT ダイバーシティ・ファシリテーター

ブリュッセル自由大学ヴェサリウス・カレッジ卒。自由の森学園高校卒業後、デンマークへの短期留学を経て、音楽公演とホームステイをしながら旅をする教育団体Up with Peopleに参加、22か国出身の120人と共に1年間欧米を周る。ベルギーの国際大学を卒業後渡独し、日系企業に就職。帰国後は社長秘書として勤務の後、NPOのスタッフとして多国籍の学生と共に日本を周る。2008年に通訳として独立。フリーの日英通訳として内閣府の青少年国際交流事業や社会変革のイベント等を中心に活動する。 2010年よりワークショップ通訳と場のデザイン、ファシリテーションにも携わる。

学校が合わず悶々としていた中学時代に姉妹都市交流でカナダを訪れ、自分に見えている世界だけが世界だけではないことを実感、救われた思いをして以来、異文化交流と海外旅行が趣味に。気が付いたら20代のほとんどをヨーロッパで生活していた。かじった言語は数知れず、の語学オタクでもある。「人はそもそもみんな違って、違うからこそ面白い」と信じる、食いしん坊のアラフォー。一女の母。

前のページに戻る