JICA地球ひろば公開セミナー『未来を拓く道しるべ・SDGs~多文化共生、SDGs視点を取り入れた授業実践からの学び〜』

JICA地球ひろば 公開セミナー
『未来を拓く道しるべ・SDGs 
~多文化共生、SDGs視点を取り入れた授業実践からの学び〜』

本セミナー『未来を拓く道しるべ・SDGs ~多文化共生、SDGs視点を取り入れた授業実践からの学び〜』は、JICA地球ひろば主催の教員向け国内研修「開発教育指導者研修」の一部を一般に広く公開、開催するものです。
開発教育に興味・関心のある教育関係者の皆様、この機会にぜひご参加ください。

日時: 2020年2月2日(日) 10:00〜13:00

場所: JICA地球ひろば(市ヶ谷)2F 国際会議場
https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/index.html

主催: 国際協力機構(JICA)地球ひろば

後援: 日本国際理解教育学会

【お問い合わせ先】
 JICA地球ひろば 教員向け研修運営事務局
 (一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト[GiFT])  
 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前ビル2階
 E-mail:jica-edu@j-gift.org  TEL:03-4540-1203

プログラムスケジュール

Program Schedule
    • 10:00  基調講演:「教室から世界を考える〜日本の私たちとSDGs」

      講演者:道傳 愛子氏(NHK国際放送局 シニア・ディレクター)

      上智大学 外国語学部英語学科卒業後、NHK入局。「NHKサンデースポーツ」「NHKミッドナイトジャーナル」キャスターなどを経てコロンビア大学大学院留学(米国ニューヨーク) 国際政治学修士号取得。
      帰国後、「NHKニュースおはよう日本」「NHKニュース9」キャスター。2000年から2002年まで、バンコク特派員としてタイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、ASEAN情勢など東南アジアの政治・経済とともに地雷、HIV、難民など人間の安全保障に関わる問題を広域に取材。
      「NHK海外ネットワーク」キャスター、国際情勢担当解説委員など担当後、現在はNHKワールド シニアディレクター、Newsline In Depth キャスター 。

    •  

      11:00  休憩 

    •  

      11:15  明日から実践!授業事例紹介

      JICA地球ひろば主催2019年度「開発教育指導者研修」にて、SDGsや多文化共生に関連づけた学習指導案作りに取り組まれた学校現場の先生方による授業実践の事例を紹介。


      【SDGs/国際協力】 石狩市立南線小学校 教諭     宮浦 匡典 氏
      【SDGs/国際協力】 兵庫県立洲本実業高等学校 教諭  三宅 孝徳 氏
      【多文化共生】   宮城県涌谷高等学校 教諭     三浦 学 氏

    •  

      13:00  公開セミナー 終了

公開セミナーお申し込みは締め切りました。
ご登録いただきましたみなさま、ありがとうございます。