News

【参加者募集】JICA地球ひろば主催「国際理解教育/開発教育指導者研修」

Update 2022/05/20

GiFTが運営事務局を担当させていただいている、JICA地球ひろばの「国際理解教育/開発教育指導者研修」の2022年度参加者募集が始まりました。

国際理解教育や開発教育の授業実践経験がある、全国の小・中・高校・特別支援学校の教員の皆さまを対象としたこの研修は、例年多くの方にご応募いただいています。

今年度のテーマは『世界のリアルとつながる授業実践 〜多様化する世界の中で生きる力を育む〜』

刻々と変化する世界の状況、また多様化する社会の中で、子どもたちが自ら考え行動する力、そして未来に向かって生きる力を養うための授業を考えます。

またこの研修は、前半・後半の研修の間に、自ら教育現場での授業実践を行っていただく構成になっています。前半研修では、全国から集まった参加者の先生方とつながりながら、授業づくりのポイントについて理解を深めた上で、学習指導案の作成に取り組みます。そして実際の授業実践を経て、後半研修では参加者同士がお互いの授業実践事例から学び合う時間を設けています。

世界と地域の課題・多様性を取り上げ、指導案作成・授業実践の更なるレベルアップに取り組み、また研修後は、ご自身の学校や地域で国際理解教育や開発教育の推進に役立てていただくことを目指します。

全国の先生方からのご応募をお待ちしています!

▶︎プログラム詳細・ご応募はこちら  応募締め切り:74() 10:00

********************************************

国際理解教育/開発教育指導者研修 募集要項

「世界のリアルとつながる授業実践 ~多様化する世界の中で生きる力を育む〜」をテーマにした学習指導案の作成と授業実践

 

●研修日程

前半研修 2022813日(土)および14日(日)

後半研修 202324日(土)および5日(日)

※新型コロナウイルス感染状況に応じ、対面研修をオンライン研修に変更する場合があります。

●会場

JICA市ヶ谷ビル内会議室(予定)

 〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5  ※所在地・アクセスはこちら

 

プログラム詳細・ご応募は画像をクリック↓

 

キーワード

関連記事