News

1/22(金)Diversity Salonを開催します!

【このイベントは終了いたしました】

最高の2016年を描く2時間半
「GiFT Diversity Salon」開催決定!

GiFTの大切にしているグローバルシチズンシップ教育(Global Citizenship Education)の一部を体験することができるDiversity Salon。
今回は年初めということで「これまでの自分を振り返り、今自分がいる場所を確かめる」ことができるワークショップに加え、今回はNew Yearにちなんで、2016年をどのように過ごしていきたいかを見つけるワークをご用意いたしました。
12096362_906390466105659_45337212215280592_n
「2016年、新しいことにチャレンジする一歩を踏み出したい」
「新しい仲間と出会い、エネルギーあふれる年始を過ごしたい」
「これまでの人生をゆっくりと振り返る時間をとりたい」
という方々のご参加をお待ちしています!

【GiFT Diversity Salon 詳細】
日 時: 2016年1月22日(金)19:00~21:30
場 所: EIJI PRESS Lab (英治出版)
    (住所)〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5 F
    (交通)JR、日比谷線 各恵比寿駅より徒歩3分
    詳しくはこちら→ http://www.eijipress.co.jp/lab/access.php

参加費: 一般3,000円、学生1,500円(軽食、ドリンク付)
定 員: 20名
主 催:(一社)グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)
申 込: ウェブサイトのフォームよりお申込みください。
→ http://j-gift.org/event-form/
申込締切:2015年1月20日(水)23:59

 

【今回のゲスト】 花村 夕佳里さん

                ゲスト写真_花村夕佳里さん

大阪府出身。立命館アジア太平洋大学(APU)在学中にシンガポールに1年間留学した他、国際交流NGOのピースボートに参加するなど活動的な学生時代を送る。卒業後はシステム系コンサル会社に4年間勤務し、退職後にアメリカのインターナショナル・リーダーシッププログラム『UP WITH PEOPLE』に参加した。 帰国後は教育系企業に就職し、社会人向け英語学校の設立から閉校までを経験したのち、内閣府の青年国際交流事業『グローバルリーダー育成事業』に参加。約1年間の企業向けグローバル研修業務を経て、昨年夏から休職し5ヶ月間の中南米の旅に出る。メキシコにてインターンシップ等を経験した後帰国し、1月か ら復職。今後は大学生の国際交流促進や学びへのモチベーション向上を目指し、大学コンサル営業として活動予定。


【当日のファシリテーター】 
相川千絵 
GiFT ダイバーシティ・ファシリテーター

               相川千絵プロフィール

フリーの日英通訳として内閣府の国際交流事業や社会変革のイベント等を中心に活動し、「魂の通訳」と呼ばれる。 ブリュッセル自由大学ヴェサリウス・カレッジ卒。自由の森学園高校卒業後、デンマークへの短期留学を経て1年間音楽公演をしながら欧米を旅する。大学卒業後渡独し、日系企業に就職。帰国後は社長秘書として勤務の後、NPOのスタッフとして多国籍の学生と共に日本を周る。2008年に独立。2010年よりワークショップ通訳と場のデザイン、ファシリテーションも開始。独語も堪能。一児の母。

 


前回のDiversity Salonの様子はこちらをご覧ください。